アフィリエイトブログが上手くいかない人はこれを読め!ライティング奥義満載のBOOK4冊

アフィリエイトブログが上手くいかない人はこれを読め! ライティング奥義満載のBOOK4冊

ここでは、アフィリエイトブログを頑張っているけれども成果がでない!どうすれば稼げるの!?副業としてこれからアフィリエイトを始めたいけど、まずなにからやればいいのか分からない…といった方々に確実に今読んでおいた方がいい、おすすめの書籍4冊を紹介します。すべて読んだ感想も含めてお伝えしていきます。これらの本を読めばバッチリです。

こんにちは!あーるくんです。ヾ ^_^♪
Adobe提携校でWEBクリエイター講師を2年ほどしていました。しっかりと学べるように記事を書いていくので閲覧よろしくお願い致します。

もくじ

サンプル

僕もアフィリエイトできるかな〜?

あーる君コアラ

生活に少しでもお金にゆとりがあると安心するわ!

あーる子コアラ

アフィリエイトは自己流でやってはダメ!

アフィリエイトには勉強が必要です。結果がでないということは何かやり方が間違っている可能性があります。アフィリエイトに対するセールスライティングの知識が足りないのかもしれません。本から学ぶことは自分への投資であり、結果的に我が身の財産として返ってくると思います。

僕はアフィリエイトの知識を学ぶことで「GoogleAdSense」だけでも10万ほど収入が増えました!

億を稼ぐ積み上げ力

ブログだけで1億を稼いだマナブさん、現在は総資産2億とTwitterで呟かれています。今ではトップブロガーなので知る人ぞ知る方ですね。ブログでそんなに稼げるの?という理由を今回の書籍ではまとめてくれています。マナブさん曰く4年間はブログで稼げない時期があったそうです。

一度ブログで挫折してあきらめた時期もあったとか、当初は書きたいものだけを書いていたけれども、それではまったく稼げなかった。そんな時期を経て、セールスライティング心理学の本を読み漁ったそうです。そこからエンドユーザーに求められる必要な記事が書けるようになり、稼げるようになっと本人が話しています。

トップブロガー、アフィリエイター、YouTube。1990年生まれ。22歳の時、大学を1年休学し、フィリピンに中学。帰国後、フィリピン留学情報ブログを解説。大学卒業後、フィリピンのセブ島で就職するが、11ヶ月で退職。フリーランスになる。その後、起業するも失敗に終わり、27歳の時、月収5万・貯金0に。どん底の状態からブログに心血を注ぎ、月収7桁を達成。29歳には月収8桁を達成し、時間にもお金にもゆとりある人生にシフト。現在はバンコクを拠点に活動。南国で引きこもりつつ、ブログをはじめ、YouTube、Twitter、などで有益な情報を発信している 。

 著者名:マナブ『億を稼ぐ積み上げ力』(出版社:株式会社KADOKAWA、出版年:2020年9月25日初版発行)より引用。

■ YouTube:https://www.youtube.com/c/manabuch
■ Twitter:@manabubannai
■ Instagram:https://www.instagram.com/manabubannai/?hl=ja
■ BLOG:https://manablog.org/

セールスライティングの重要性!

楽して稼ぎたい人は、この本を読まないでください。

から始まるマナブさんの本ですが、もともとSEOが得意だったと言います。キーワードから設定するSEOの大切さと「セールスライティング」のテクニックや重要性を教えてくれます。セールスライティングの中に心理学を織り交ぜることで、エンドユーザーの気持ちをガッシリと掴む文章を的確に伝えることができるというものです。とても魅力的ですよね!

いちばん参考になったのは継続力!

セールスライティングには閲覧者の悩みを解決させて感情的に問いかける。想像させる。など手法がありますが、閲覧者がなんとなく気になった時点で心理的に興味をもたせて購入までつなげるという過程を文章で作り上げること可能なんだと知りました。商売には必要だとおもいます。

その他ブログを継続する重要性など「継続は力なり」を完全に再現されている方だと感じます。ブログ歴は2020年の9月時点で7年というマナブさんは毎日投稿で現在は600記事以上あるとのことです。

その結果一生暮らせるお金と自由な時間を作ることができています。そのような書籍を読まずにはいられません!

■ 「億を稼ぐ積み上げ力」BOOKが気になる方はこちらより購入できます。

副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト

タクスズキさんは当初、プロブロガーなど都市伝説と思っていたそうです。ブログでご飯が食べられるようになるとは思っていなかったといいます。この本では副業ブログで得られる「お金の余裕」について書かれており、会社員として本業をかなり頑張ったとしても上がる給料はそれほど高くない、しかし副業であれば会社員の本業くらい稼ぐことが可能と伝えています。

この本は、これからアフィリエイトブログを始める人にとてもおすすめです!

フリーター時代の2013年1月、ブログ「らふらく」を立ち上げ。その後、会社員として就職し、副業でブログを運営していく中で、会社員としての給与をブログ収入が上回るようになり、退職。プロブロガーとして独立した後は、月の収入が100万円を突破。今も淡々とブログを書き続ける毎日。Twitter:@TwinTKchan

 著者名:タクスズキ『副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト』(出版社:株式会社 ソーテック社、出版年:2018年第3発行)より引用。

初心者に参考となりやすいタイトル

  • やっぱりWordPressでブログを作ったほうがいいの?
  • 雑記ブログでいいのか?専門性がなければダメなのか?
  • ブログ記事を書く際に守るべき4つのルール

などについても解説してくれています。その他アフィリエイトを開始するために気をつけておくべきアドバイスやネタ探しの方法など、様々参考になる内容を教えてくれます。

既にブログを初めている方に参考なタイトル

  • 最初のうちは「誰も見てねーだろ」の感覚が大事だ。本当に…
  • ブログに新規読者を集めたいなら、
  • ブログの「ゴミ」を資産に変える方法

など、とても共感できる内容やテクニックを伝授してくれます。
これらは一部であり、その他たくさんの使える知識を教えてくれる書籍です。

いちばん参考になったのはSNSの使い方!

FacebookTwitterでの上手な使い方を詳しく分析して解説してくれます。ソーシャルから流れてくるユーザーを想定して、役に立つライテイング技術や、SNSを利用するべき時間帯や曜日、Twitterプロフィールに書くべきでない「ムダな言葉」など参考になります。

FacebookとTwitterの特色が違うので、活用する方法と戦略は違う!ということも学べました。それぞれの機能にメリットデメリットがあり上手く活用しましょうというものです。とても参考になるので詳しくは本を読んでみてください。

その他、GoogleアドセンスやAmazonのアフィリエイトなど解説があり、「Amazonの商品リンクはこれをやると一層売れるようになるよ」など参考になります。

■ 「副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト」BOOKが気になる方はこちらより購入できます。

ポチらせる文章術

この本ではタイトルの通り「ポチらせる文章術」についての書き方を教えてくれます。著者である大橋さんが最後に「ユルいようでも、専門書50冊分のポイントが詰まっています!」と題して締めくくっている文章がありますが、おっしゃる通りだと思いました。

まず、この書籍の特徴として、かなり読みやすいです!

そして本当に専門書50冊分のポイント詰まってます!

文章でも漫画のように読むことができます。大橋さんと、女性キャラの「いろはちゃん」二人が掛け合いのように大事なポイントを教えてくれます。

いろはちゃんが「こんな時は、、どうすれば商品を買ってもらえるんだろう…」と悩んでいると、すかさず大橋さんが「これはね!〇〇のようにするといいんだよ」みたいな流れで大事なポイントを解説してくれます。

株式会社みんなのコピー代表。「売れるコトバ作り」の専門家。2002年からネット広告のベンチャー企業に入社して以来、大手ADSLプロバイダーの見込み客リストを10万件以上獲得するなど多くのWEBプロモーションを成功させる。独立後はセールスコピーライターとして、1,000件以上の広告に携わり、年間10億円の売上に貢献するなど、ネット・紙媒体を問わず多くの案件を成功させる。

なかでも「売りにくい商品を売ること」が得意で、学習塾、リフォーム、不動産、保険など、差別化が難しく、広告の反応が冷え切っている業界でも、クライアントの笑いが止まらない驚異的なレスポンスを叩き出す。「みんなのコピー」のフェイスブックページには1万件以上の「いいね!」がついており、SNSやブログにおける発信力にも定評がある。Facebook:みんなのコピー

 著者名:大橋 一慶(おおはし かずよし)『ポチらせる文章術』(出版社:株式会社 ぱる出版、出版年:2019年12月2刷発行)より引用。

「ポチらせる文章術」ではかなり本質的なところをついている

「ポチらせる文章術」ではかなり本質的なところをついておりWEBマーケティングのイロハを学べます。商品を売るときに「誰に対して売っているのか?」を考えさせられます。この誰に対して売っているのか、誰が欲しがっているのか!? 1つの商品に対して求めるユーザーは必ずしもその人だけとは限らない!という意味が理解できます。

視点を変えることでユーザーの認識も変わる。同じ商品でも特徴の伝え方や、説明の仕方で売上が劇的に変わる!そんなコトバのマジックを教えてくるというか、気づかせてくれました。読んでいて納得できる説明や、タイトルの付け方やキャッチコピーの付け方などテンプレートで紹介してくれます。かなり有力な書籍だと思います。

いちばん参考になったのは強烈なベネフィット!

僕はベネフィットという言葉を知りませんでした。例えばなにかの商品を売る時に「ゴリ押し」的な売り方って嫌ですよね。 購入した人も満足しない可能性が高いです。

Aさんにとっては必要でない商品も、Bさんにとってはかなり必要な場合があります。必要な人に対してしっかりと訴求する!ということがとても大切であり、Bさんにとっては便利だな、助かるな、満足できるなっていう道筋をつくるのが、ベネフィットの基礎だと知りました。

世の中にはたくさんの人達がいます。必要な人に必要なものを紹介する。その当たり前であり奥深く大事な意味を学べる書籍だと感じています。かなりプラスになるので、ブロガーや広告関係の仕事の方にも、是非読むべき一冊の本です。

■ 「ポチらせる文章術」BOOKが気になる方はこちらより購入できます。

100倍クリックされる超Webライテイング実践テク60

著者である東さんは、ブログや記事を書いていても読まれない原因はまず、タイトルに理由がありタイトルが良ければ、あなたが書く文章は何万人にも読んでもらえる。と話しています。この本は言ってみればクリックされるテクニックを凝縮している書籍です。より多くのファンをつけるには記事をしっかり読んでもらう必要がある。そのためにまずはタイトルの付け方、プラス記事の書き方などアクセスを増やすための実践的な方法を教えてくれます。

Webライティングを制するものは、時代を制す!

ウェブメディアコンサルタント。コラムニスト。東洋大学院修了後、外資系企画、編集プロダクションを経て、女性サイトの編集長に就任。アクセス数を月1万から650万にまで押し上げ、女性ニュースサイトの一時代を築いた。現在では、連載・テレビ出演などのメディア活動の傍ら、ウェブタイトルのプロフェッショナルとして、メディアのコンサルテーションを行う。クライアントは企業オウンドメディアから、プロライター、芸能人、会社経営、ライティングを副業とするOLまで幅広い。また文章スクール「潮凪道場」で講義・講演を行っている。オフィシャルサイト:http//www.azumakanako.com

 著者名:東 香名子(あずま かなこ)『100倍クリックされる超Webライテイング実践テク60』(出版社:株式会社 パルコ、出版年:2018年第5刷)より引用。

よくクリックされるタイトルにはコツと法則がある

よくクリックされるタイトルにもコツと法則があるようです。この書籍では例題やテンプレートで紹介してくれるので学んだ知識を応用してブログのタイトルやSNSのタイトルで魅力ある訴求ができるよになります。

そのほか、記事の書き方として悩みから解決のストーリーを想像させて文章で伝えること、読者が好きなことや悩みを想像するとツボがガッチリつかめるなど教えてくれます。主観を捨てて客観的に文章を書くことも大事だと解説しています。

いちばん参考になったのはサンドウィッチ法!

記事の構成や組み立てる順番などを分かりやすく教えてくれます。これさえ覚えておけばWebライティングの基礎はOKということになります。

著者の東さん曰く、記事の組み立ては、① 仮タイトル ② 小見出し ③ 本文 ④ 序文 ⑤ 締めの文 ⑥ 本番タイトル、この構成から最終的に本番タイトルを最後にビシッと決めれば、言いたいことがモレなく伝わる記事になるというものです。

この本ではサンドウィッチ法を詳しく解説してくれます。

むやみに記事を書いてしまう人は、この本を読むと参考になります!

■ 「100倍クリックされる超Webライテイング実践テク60」BOOKが気になる方はこちらより購入できます。

まとめ

本を読むことで学べる知識が沢山あります。自分に無いものを吸収する場合、読書は手っ取り早い方法だと思います。アフィリエイトは在宅ワーク感覚でもできるので、気になている方も挑戦してみる価値があると思います。最後にこの記事を読んで頂きありがとうございます。