地震による津波対策として「標高」を確認できるMAPを作成!

GoogleMapで「標高」を確認できるページを作成しました!

elevationGoogleMap地形の高さ(標高)「計測」できるコンテンツMAPを作成しまた、2016年4月「熊本地震」や2011年の「東日本大震災」など地震対策をほんとうに考えるようになり、「南海トラフ」も最近では頻繁に聴く言葉になってきました。地震も怖いのですが、やはりその後の「津波」を一番怖く感じる私は津波がきた場合にどこへ避難すればよいのか考えた結果「地形の高い場所」が何処なのか、近所でも意外と知らない情報でしたので、GoogleMapの情報データを利用して「標高」「計測」できるコンテンツを制作してみました。周りの状況を知る事も「備えあれば憂いなし」の言葉の如く防災の準備になれば良いと感じます。もし実際に津波がきた際に避難できるヒントにも利用できれば幸いです。
続きを読む «地震による津波対策として「標高」を確認できるMAPを作成!»